ストーリー

  • 第1話
    制服とどなべごはん

    脚本:広田光毅 絵コンテ:岩崎太郎 演出:岩崎太郎 作画監督:原田大基・田中春香 総作画監督:原田大基

    妻を亡くし、娘・つむぎの子育てに奮闘する犬塚。ある日、つむぎを連れてお花見に出かけ、一人でお弁当を食べる女子高生・小鳥に出会う。小鳥は、すごくおいしいお弁当を一人で食べ終えたと言い、興味津々のつむぎ。犬塚は小鳥から、“ごはんやさん 恵”の名刺をもらう。
    仕事を終えた犬塚が、お弁当を買って帰ると、作りたての料理が映し出されたテレビに、かじりついているつむぎの姿が…。おいしいごはんを食べるため、恵へと急ぐ。

  • 第2話
    豚汁とみせあかり

    脚本:広田光毅 絵コンテ:斉藤啓也 演出:斉藤啓也 作画監督:小泉初栄 総作画監督:田中春香

    恵でおいしいごはんを食べた犬塚は、これからは、自分でおいしいごはんを作ると決心する。教え子の小鳥に、料理を教えてあげると言われ、すっかり乗り気になってしまったつむぎに、困ってしまう。
    一度、ご両親に相談してからと、挨拶のため恵を訪れるが、小鳥のお母さんは不在で、制服姿の小鳥だけが、犬塚たちを待っていた……。犬塚は、仕方なく、小鳥のお母さんが書いたレシピに沿って、慣れない手つきで料理を始める。

  • 第3話
    つむぎとおまたせのハンバーグ

    脚本:大知慶一郎 絵コンテ:佐山聖子 演出:神原敏昭 作画監督:福島豊明・森田実 総作画監督:山本美佳・小泉初栄

    幼稚園でみんなから粘土をもらったつむぎは、大きなハンバーグを作って持って帰ろうとするが、ミキオくんに、「それってドロボーじゃん!」と言われてしまう。
    お迎えに駆けつけた犬塚は、つむぎを連れて家へ帰り、優しく抱きしめる。しかし、翌日になっても落ち込んでいるつむぎに、元気を出してもらおうと、小鳥と一緒にハンバーグを作ることに。いつもと様子が違うつむぎに、美味しいハンバーグで笑顔になってもらえるだろうか?!

  • 第4話
    きらいな野菜とコロコログラタン

    脚本:大知慶一郎 絵コンテ:佐山聖子 演出:中山岳洋 作画監督:千林里美・山崎愛 総作画監督:髙橋成之・森本由布希

    実家から野菜をたくさんもらった犬塚。なんでもおいしそうに食べるつむぎのピーマン嫌いがわかり、犬塚は、どうにかしておいしく食べてもらいたいと考える。
    小鳥に相談し、色んな野菜をたっぷりつかったグラタンを作ることに。一緒に野菜をじゃぶじゃぶ洗い、楽しそうなつむぎ。ソース作りも歌で応援して、お手伝いを頑張る。果たしてつむぎは苦手なピーマンを、ちゃんとおいしく食べてくれるのか?!

  • 第5話
    お休みの日のとくべつドーナッツ

    脚本:広田光毅 絵コンテ:矢野博之 演出:土屋康郎 作画監督:興村忠美・しまだひであき 総作画監督:田中春香・高橋成之・原田大基

    公園でお菓子を食べながら、ドーナッツはむずかしいと話すつむぎ。小鳥は、つむぎの話を聞いて、犬塚にドーナッツ作りを提案する!
    実はつむぎがドーナッツを食べたかったことを知った犬塚は、初めての揚げ物にチャレンジすることに。犬塚とつむぎは、商店街でコロッケを揚げる様子を見て、予習もバッチリ!生地を発酵させるところから、ドーナッツ作りを始める……。

  • 第6話
    おともだちとギョーザパーティー

    脚本:成田良美 絵コンテ:佐山聖子 演出:五月女有作 作画監督:佐々木敏子・内野明雄・上野翔太・中村統子 総作画監督:小泉初栄

    犬塚と小鳥のごはん会を知ったしのぶは、料理を頑張りたい小鳥のためを思って、自分も参加することに。つむぎは、メンバーが増えて、パーティーみたいだと大喜びする。
    八木やしのぶがテキパキと野菜を刻んで調理していき、その手際の良さを見て、固まる犬塚達。しかし小鳥は、ゆっくり、丁寧にやる犬塚とつむぎを見て笑顔を見せる。その様子を見たしのぶは、八木に何かを耳打ちして……。今日は楽しいギョーザパーティー!

  • 第7話
    五平餅とだいぼうけん

    脚本:広田光毅 絵コンテ:佐野隆史 演出:備前克彦 作画監督:池内直子・渡邉慶子 総作画監督:原田大基・田中春香・小泉初栄

    熱を出し、ベットの上でぐったりする体調不良の犬塚。その様子を見たつむぎは、ある決意をし、マジガルのDVDをリュックに詰めて、そーっと家を出ていく。
    恵を目指し、つむぎのだいぼうけんが始まる…!信号を渡り、商店街を通り、泣きそうになりながらも恵に辿り着く。事情を聞いた小鳥は、薬等を用意し、つむぎを送り届けようとする。その頃、つむぎがいないことに気付いた犬塚は、息を切らしてつむぎを探していて……。

  • 第8話
    明日もおいしいイカと里芋の煮物

    脚本:大知慶一郎 絵コンテ:斉藤啓也 演出:斉藤啓也 作画監督:川妻智美・八崎健二・森本由布希 総作画監督:小泉初栄・八崎健二

    幼稚園の参観日の工作で、イカを作ったつむぎ。犬塚は、参観日に来ていた周りのママさん達が、幼稚園バッグを毎年作り変えていることを知り、つむぎに新しいバッグにしようと提案するが、"ママのでいい……"と言われる。
    イカが好きなつむぎのために、犬塚は、妻がよく作っていたイカと里芋の煮物を、ごはん会で作る事に決めるが、小鳥は、つむぎが食べたい味と違ったらどうしようと不安になり……。

  • 第9話
    うちのおうちカレー

    脚本:成田良美 絵コンテ:山本靖貴 演出:中山岳洋 作画監督:千鶴絵美・山田勝 総作画監督:八崎健二・田中春香・原田大基

    幼稚園のお泊り保育で、初めて子供用包丁を握ったつむぎは、大興奮!しかし、皆で作ったカレーをふつうカレーという。犬塚は、妻が作ってくれていた"おうちカレー"がドライカレーだったことを思い出し、ごはん会でドライカレーを作る事を提案する。
    犬塚は、妻が遺したレシピを台所で見つけ、レシピを元にいつものように恵で作るが、"おうちカレー"を食べたつむぎの様子がなんだかいつもと違っていて―?!

  • 第10話
    夏休みとねことアジ

    脚本:いよく直人 絵コンテ:佐山聖子 演出:五月女有作 作画監督:佐々木敏子・内野明雄・上野翔太 総作画監督:小泉初栄・原田大基

    ごはん会で作った”おうちカレー”を食べて、ママを思い出し、甘えん坊になったつむぎ。
    犬塚はつむぎを海に連れていくが、海水浴には興味を持たず。しかし、魚釣りをしていた近所の親子に出会い、クーラーボックスの中のアジには興味津々のつむぎ。犬塚は、アジを分けてもらい、つむぎと共に恵へ向かうが、魚を捌ける人がおらず困ってしまう小鳥。遊びに来ていたしのぶの提案で、犬塚が初めての魚捌きに挑戦する…!!

  • 第11話
    おゆうぎ会とさつまいもクレープ

    脚本:成田良美 絵コンテ:矢野博之 演出:斉藤啓也 作画監督:森本由布希・しまだひであき・原田大基・田中春香・小泉初栄 総作画監督:八崎健二・原田大基・田中春香・小泉初栄

    幼稚園のおゆうぎ会で何役をやるのか、はなちゃんともめてしまったつむぎ。犬塚も話を聞いて、幼稚園の先生にも仲裁に入ってもらうが、中々きちんと仲直りできず、つむぎは元気がない。
    一方、小鳥は文化祭でクレープの模擬店をクラスで出すことになり、メニューの考案を任される。しのぶや八木も一緒に、みんなでクレープの試食会をやることになるが、つむぎはしょんぼり…。おゆうぎ会は一体どうなってしまうのか?!

  • 第12話
    あいじょーたっぷりお好み焼き

    脚本:広田光毅 絵コンテ:岩崎太郎 演出:岩崎太郎 作画監督:原田大基・田中春香・小泉初栄・森本由布希・八崎健二・川妻智美 
    総作画監督:原田大基・田中春香・小泉初栄・八崎健二

    妻の一周忌に出かけた犬塚とつむぎ。お好み焼き屋で夕食を済ませようとするが、犬塚は、些細なことでつむぎを怒り、大泣きさせてしまう。
    その話を聞いた小鳥は、はじめてのお好み焼きの思い出がそれでは悲しいと、みんなで、お好み焼きパーティーをひらくことを提案する。つむぎは、お好み焼き作りを積極的にお手伝いする。そこへ仕事を早く終わらせた、小鳥の母・恵も遅れてやって来て……。みんなでおいしいお好み焼きを食べる!

Scroll to Top